カテゴリ:イベント開催報告( 361 )

6月18日 なかよしポッケ♪

6月18日(金)10:30~12:00「なかよしポッケ」


本日の「なかよしポッケ」は絵の具遊び。ブルーシートをひいて、お母さん達も汚れていい服装で、子ども達もパンツ一丁になる子もいて、皆やる気です!


7月のポッケ主催の「夏祭り」企画にむけて、花火の絵を飾ろうという目的のもと、花火の絵を描いた画用紙に思い思いの色をのせていきました。
皆で作った花火、夏祭りではどんな色でどんな風に打ちあがるか、楽しみにしていてくださいね。

7月30日開催予定です。お楽しみに!!!
f0223705_2211876.jpg

by ma-buringu | 2010-06-22 22:01 | イベント開催報告

6月14日 心と身体の発達相談会

6月14日(月)13:30~16:00「心と身体の発達相談会」
f0223705_21535485.jpg
f0223705_21545566.jpg

今日は西京保健所洛西支所の保健師さん2名をお迎えして、「心と身体の発達相談会」を開催しました。
最初に皆で円卓を囲みながら、月齢ごとに基準となる成長過程とそれに伴う親の接し方を中心にお話をいただきました。「何歳ごろには○○ができるようになる・・・というのは、あくまでも目安。成長は個人差があります。親はあせらず向き合うことが大切」「○○ができないではなく、できたことをほめてあげよう」
その後個別相談へと入りました。相談は、保健師さんが個々に子どもと一緒に遊び、お母さんと会話しながら、悩みを引き出していくスタイル。かしこまった雰囲気ではなく会話の中から気持ちをくみ取ってくださるので、相談する側も話しやすかったようです。
0歳児は体重身長なども計測していただきました。計測中泣くこともなくじっと保健師さんを見つめている赤ちゃん、周りのお母さんからも「かわいい~」「懐かしい~」の声が。
参加された皆さん、少しスッキリしていただけたかな・・・。一回で悩みが解決することはまれですが、これがきっかけになって気軽に相談できる人や場所が増えたらそれだけでずいぶん違うのではないかな、と思います。
次回は夏にかかりやすい病気のお話をしていただきます。

by ma-buringu | 2010-06-22 21:55 | イベント開催報告

6月8日 親子で楽しむマザーグース

f0223705_10295244.jpg
6月8日(火)10:30~11:30 「親子で楽しむマザーグース」
本日二回目のこの講座。2ヶ月の赤ちゃんから3歳児まで参加されました。
今回の絵本は、英語で表現する動物の鳴き方。日本語の表現の仕方とはずいぶん違うものですね。犬はわんわん、でも英語で表現するとバウワウ・・・ん~ピンと来ないなあ。
その他、手遊び、歌、とテンポよく進みます。
こんなに小さいうちに参加しても意味があるのかなあ、と不安に思われていた方もいらっしゃいましたが、講師のハッピーちゃんこと牧幸代さんは、「言語は自然と入ってくるもの、構えず何気に、でいいんです。日常生活の中に英語が加わる機会がある、それだけで充分に意味があるんです」と。確かに、日本語だって構えて覚えたわけじゃないですもんね。
次回もまた面白い遊びを体験できそうです。楽しみにしていてくださいね。

by ma-buringu | 2010-06-15 10:30 | イベント開催報告

6月7日 ワクワク枠シアター

6月7日(月)10:30~11:30 「
f0223705_953316.jpg
ワクワク枠シアター」
「ワクワク枠シアター」・・・さてなんでしょう。2児の母である玲子さん、趣味と特技を生かし、2回目の講師です。かわいい彩の「枠」のなかにねこちゃんが遊びに来て・・・、ぽつぽつ雨がやがてザザー!と大降りに、でもしばらくすると晴れて虹がかかり・・・と季節感を取り混ぜたかわいいお話が繰り広げられます。その他、キーボードと歌に合わせてペープサート「雨ふりくまの子」、玲子さんが身につけたエプロンのポケットをたたくといろんなものが飛び出す「不思議なポケット」に子ども達は興味津々!曲に合わせて身体を動かす子や、エプロンから飛び出した楽器を手にして「おもちゃのチャチャチャ」に合わせて踊る子、最後には小さな紙の傘のプレゼントもあり皆大喜びでした。
音楽やお話を通してのコミュニケーション。普段みることのない我が子のしぐさに、「こんなことができるようになっていたのね!」と新たな発見をされた方もいらっしゃいました。

by ma-buringu | 2010-06-14 09:06 | イベント開催報告

初のお出かけ企画☆ 身近な自然を観察してみよう

f0223705_932956.jpg
6月5日(土)10:30~12:00「身近な自然を観察してみよう」

ここ洛西は、西山に近く、竹林に囲まれたとても環境のよいところ。春の桜、夏の青葉、秋の紅葉と季節を肌で感じることのできる恵まれた地域です。
本日はそんな洛西の自然を満喫してもらおうと企画した、自然観察。ま~ぶりんぐ初のお出かけ企画です。
まずは室内で、始めましてのお父さん、お久しぶりのお父さんを交えながら、講師の自然観察指導員中平さんが用意してくれた「はじめましてカード」で自己紹介と質問タイム。「食べたことのある木の実や草は?」「虫を捕まえたことありますか?」などさまざまな質問が飛び交いました。その後、お外にでてさあ出発!一歳のお子さんもベビーカーに頼らず自分の足で歩きます。洛西は坂道が多くけっこう大変。でも坂道なんてなんのその!途中パパに抱っこで体力温存しながらも頑張ります。道中は中平さんのわかりやすい説明とネイチャービンゴカードでさまざまな草花や昆虫などを探しながら進みました。団地内を出てすぐ、道端に生えている小さな黄色い花を咲かせる雑草、「かたばみ」の葉で十円玉をこすると、ピカピカになる!というビックリ体験もしつつ、最終目的地「新林池公園」に到着です。バナナのにおいのする木や生きた化石といわれる木なども教えてもらいました。
普段何気に通り過ぎている木々や草花ですが、あらためて「そうだったのね」の連続。いろんな発見と心地よい疲れをお持ち帰りしてま~ぶりんぐ館内に戻ってこられた参加者の皆さん。お昼を食べながらお父さんもお母さんも分け隔てなく「和気あいあい」とおしゃべりに花が咲いていました。お子さんといっしょにお昼寝されていたお父さんもいらっしゃいましたよ。見守るスタッフが和ませていただいた一日でした。ありがとうございます(^^)!
次回は、秋に、今日見た木や草花がどんなふうに変化しているかを観察しに行こうと思っています。

by ma-buringu | 2010-06-14 09:03 | イベント開催報告

5月28日 なかよしポッケ おにぎり♪

なかよしポッケ企画
5月28日(金)10:30~13:00

今日はお誕生日会。毎月その月生まれのお子さん、お母さん、そして結婚記念日もいっしょにお祝いします。お子さんのお誕生日カードには手形をペッタン。みんなでお祝いするんです。

そして今日はその後、みんなで炊き立てご飯でおにぎりを作って食べました。
ご飯を炊くのに使ったのは、昭和の香り漂うガス炊飯器。私達が小さい頃家庭科室によくあった、そう、アレ!です。
ぜんぶで20合炊いたかなあ。みんなそれぞれ「あつっ!」といいながら、お当番さんが用意してくれたお好みの具材をいれ♪おにぎりおにぎりきゅっきゅっきゅ♪
炊きたてはおいしい~!とみんなニコニコ(^^)
「この子はふだんあまり食べないのに今日はすごく食べてる」「みんなで食べるとまた違う楽しさがあるんだね」・・・
食欲もおしゃべりも弾む楽しいひと時でした。
f0223705_211644.jpg

by ma-buringu | 2010-05-30 21:01 | イベント開催報告

5月26日 おやこふれあい遊び・うた♪

f0223705_20573952.jpg
5月26日(水)10:30~11:30「親子ふれあい♪うた♪遊び

新林学区の民生主任児童委員であり、ご自宅を「しぶがき文庫」として開放していらっっしゃる片山さん。
今日は、だれでももっているハンカチや家にあるバスタオルを使っての簡単な遊びや絵本の読みがたりをしていただきました。
大きめのハンカチを頭からふあっとかけ、「いないいないばあ」でとってあげる...それを繰り返すと子どもが自分で遊び出す。
大きめのバスタオルでゆ~らゆ~ら・・・は最高に気持ちよさそう。
親子でしっかり目と目を見ながら触れ合う時間、お母さんの笑顔は子どもにとって最高の宝物、と片山さん。「何かあったら話せる仲間や、みんなで子どもを育てる、育ちあう関係はとってもいいこと、毎日を楽しんでね」

by ma-buringu | 2010-05-30 20:57 | イベント開催報告

5月24日・25日 フリマ開催 《びすけっと主催》

f0223705_20553566.jpg
5月24、25日10:00~14:00「フリーマーケット開催」

自主サークル「なかよしポッケ」OG会「なかよしビスケット」メンバーによるフリーマーケットを開催しました!今回は春夏物と育児用品。たくさんの品物が値札をつけ、きちんと整列。中にはきれいにラッピングされた新品も!

月曜日はあいにくの大雨、時折やむかな~と思いきやまた「ザザー」
今日は誰も来てくれそうにないなあ・・・と思っていたら、子どもを見てもらっている間に来ました!という方。雨の止み間にささっと来てくれた方、そのあともゆっくりではありましたが、それぞれお目当てのものをゲットして、会話も弾み、楽しい時間が流れていました。何枚あっても助かるTシャツ、買っても一年でサイズが変わってしまう水着は大人気!安いのにきれいでかわいい、と購入された方も大満足でした。

現在も利用者の方のご希望があれば残っている品物を見ていただくこともできますので、ご来館された際は、スタッフにお声をかけてくださいね。

by ma-buringu | 2010-05-30 20:55 | イベント開催報告

ほっこりコミュニティ

卒乳?断乳?

「そろそろやめたいけどタイミングってあるのかな?」
「できれば自然卒乳をしたいな」
そんな思いを持ったお母さん達と一緒にほっりおしゃべりをしました。

母子手帳から、今はもう断乳という言葉は消えました。

赤ちゃんはおっぱいから「身体の栄養と心の栄養」をたっぷりもらいます。
ゆっくりたっぷり甘えることで基本的信頼感ができ、安心した毎日を送り・・・・・やがて自立へと成長していきます。
おっぱいを必要としない時期は、その子自身がちゃんと知っている、とも言われています。

とはいっても、ハッピーな授乳タイムばかりではありません。
夜中の授乳に疲れて体調が悪くてイライラしちゃう、
お母さんが病気で飲ませられなくなった・・・
というハプニングもつきものです。

そのあたりの様々な体験を聞きながらビックリしたり、同感したり、おしゃべりを楽しみました。
そして、小学校のお姉ちゃんが、毎日怒られても、お約束をしてもランドセルの片付け、宿題をやらなくて困っている!という話しにまで広がりました。

赤ちゃんでも小学生でも、基本は時期に見合った「自立」をどう支えていくかです。

最後にこんな感想が寄せられました。
・子どもの意志や思いも尊重しながら、時には子どもを信じて待つことも親として大事だね!
・今は甘えさせることに自信を持って良いと思えたら気分が楽になりました。
・兄弟でもその子その子の個性に合わせて行けばよいと思えました。
・今日はたくさんの話しを聴けてよかったぁ!

子どもさんと素直な気持ちで向き合ってられるお母さんたちばかりで、ホントに素敵でした。
また、たくさんおしゃべりしましょうね!
f0223705_2053413.jpg

by ma-buringu | 2010-05-30 20:50 | イベント開催報告

5月18日 骨盤調整ヨガ開催しました

2回目の開催、骨盤調整ヨガ。

今回もたくさんご予約いただき、あっという間に定員になりました。

骨盤調整ヨガ、と聞くと、骨盤をぐるぐる回す?骨盤をキューキュー閉める?
なんて想像しますが、

まずは、足の先、足指や足裏からほぐしていきます。

先っぽが詰まっていると、骨盤だけぐるぐるしてもちっとも詰まりが取れないからです。


なので、最初はゆっくり足、手、首をほぐします。それから骨盤の調整にはいります。


骨盤調整は1回だけやったら、骨盤が整うものではありませんが、自分で自分の体に気がつくきっかけになります。

しっかり育児をしていくには、まずは自分の体のメンテナンスが大事なんです。
自分の体は自分でしっかりケアし、必要な調整があれば調整していく。

時間がなくても毎日の姿勢や、ちょっとした癖を直すだけで、体を調整することは可能です☆


ひろばでしているヨガはとっても簡単なので、参加してくださった皆様、ぜひお家で続けてみてくださいね☆
またやってみての疑問などありましたら、私(おぐちゃん)がひろばにいるときにどんどん質問してくださいねっ。

今回、定員のためご参加いただけなかった皆様、また次回開催のときにぜひぜひ参加してくださいね。
f0223705_20141426.jpg

by ma-buringu | 2010-05-24 20:14 | イベント開催報告