☆地蔵盆☆

8月20日(土)毎年恒例のUR洛西新林団地「地蔵盆」が開催されました。

f0223705_1544875.jpg


自治会の皆さんは朝7:00から、テント張りなど準備開始!毎年自治会長はじめ役員の皆さんはこの日のために何か月も入念に準備をしてくださいます。

9:00、お地蔵様の前で称念寺住職による読経が始まります。関係者一同、子どもたちの健やかな成長と安全を祈願しました。

10:30~12:00まで、ま~ぶりんぐでは「遊びの広場」を開催しました。この日は、乳幼児のみならず小学生も参加してにぎやかに過ごします。
今年は牛乳パックを使ってフリスビー・キュービックパズル、そしてま~ぶりんぐおなじみの消しゴムハンコを使ったけん玉作りで楽しみました。パズルに四苦八苦するパパ、フリスビーを飛ばして競う小学生、「うまく入るかな?!」とけん玉に夢中の近所のおばちゃん、「できたあ!」「やったあ!」と歓声が響き渡ります。


f0223705_1335160.jpg



絵本読みでは、目の錯覚クイズにみな不思議顔(??)。「どろだんご」「ねこのはなびや」と、皆、身近な体験でもあるお話にくぎづけ。

最後に玉入れ競争でしめくくり。5個の玉を何個入れられるか競争です。最高4個!自治会からおやつもいただきみんな笑顔(^^)で終了です。

夕方からはたくさんの夜店がでて、あたりはいいにおいに包まれていました。雨にもかかわらず賑わいは増していました。終日、様々な交流が生まれた一日となりました。

提灯の明かりのもと、お地蔵様が微笑んでいるように見えました。

by ma-buringu | 2011-08-23 16:15 | イベント開催報告